H273 日本最強のパワースポットといわれる「御岩神社」と神磯の鳥居「大洗磯前神社」と宝くじの当たる「酒列磯前神社」参拝バスツアー

御岩神社と磯前神社参拝バスツアーです。
海の岩場に立つ神々しい"神磯の鳥居"で有名な「大洗磯前神社」、
宝くじが当たるパワースポット「酒列磯前神社」を参拝!
日立おさかなセンターで自由昼食をとった後は、日本最強ともいわれるパワースポット「御岩神社」へ。茨城のパワースポット巡りをお楽しみください♪

設定期間2018年12/22(土)~2019年4/6(土)発の設定日
旅行期間日帰り
出発時間07時45分
出発場所新宿駅西口 都庁大型バス駐車場内
お食事

なし

添乗員

同行

観光地

御岩神社・日立おさかなセンター・酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)・大洗磯前神社

旅行代金6,980円~8,480円

このツアーと同じカテゴリーのツアー

ツアー特典とポイント

当ツアーについて

一度は訪れたい茨城のパワースポット巡りツアー!

 

ます初めに訪れるのは、大洗磯前神社です。海の岩場の中に「神磯(かみいそ)の鳥居」が立っているとても荘厳な雰囲気のある神社です。この鳥居は、御祭神である大己貴命(おおなむちのみこと=大国主命(おおくにぬしのみこと))と少彦名命(すくなびこなのみこと)が、人々を救うためにこの大洗の海岸の岩場に現れたということから建てられました。御利益としては、健康運アップ、様々な人とのご縁をいただけることなどが期待できます。また、アニメ「ガールズアンドパンツァー」の舞台にもなっています。

 

そして次は茨城県ひたちなか市磯崎町にある「宝くじの当たる神社」として有名な「酒列磯前(さかつらいそさき)神社」へ。
酒列磯前神社は、「大洗磯前(おおあらいいそさき)神社」と、二社で一つの信仰を形成している「対の宮」になっています。
平安時代に書かれた歴史書「日本文徳天皇実録」によると、856年(斉衡3年)12月29日、現在の茨城県の大洗磯前に2つの大きな光る石が舞い降りたそうです。その石は僧侶の形をしていて、「昔この国を造り終えて、東の海に去ったが、いま人々を救うために再び帰ってきた」とおっしゃったそうです。そして、石のひとつ「大己貴命(オオナムチノミコト)」を祀る「大洗磯前神社」、もうひとつの「少彦名命(スクナヒコナノミコト)」を祀る「酒列磯前神社」が創建されたそうです。
主な御利益は、病気平癒、健康長寿、家内安全、商売繁盛とされていますが、数年前から「宝 くじが当たるパワースポット」として人気を集めています。この神社に参拝して、その後宝 くじが当たったという方が寄贈してくださった「ウミガメの像」が、参道の出口付近にありこのウミガメの像をなでることで、御利益を授かることが出来るんだとか!?お試しください☆

 

昼食は、海辺の町・日立にある「日立おさかなセンター」にて、各自好きなものをお召し上がりください(各自払いとなります)。 ここの名物は、なんといっても、あかつ水産の「味勝手丼(みがってどん)」。テレビなどでたびたび放映されてる、どんぶりを持ってお店を回るスタイルの、あの有名な丼です。 まず酢飯の入ったどんぶりを購入し、それ持ってお店を周り、食べたいネタをどんぶりにのせてもらいます(それぞれ別料金)。自分が食べたいネタだけをたっぷり乗せた、オリジナルの海鮮丼が作れます。
「一度やってみたかった!」 という方も多いのではないでしょうか?

 

最後に参拝するのは、日本最強ともいわれるパワースポット「御岩神社」。そのパワーの強さから、日本人宇宙飛行士の向井千秋さんが、宇宙から地球を眺めたら「日本に光の柱が立っていて、その場所を調べてみたら日立の山の中だった」で、それがこの御岩神社のあたりだったという逸話もあります。
創建の時期は不明ですが、日本最古の書の1つ「常陸國風土記」(721年)に「浄らかな山かびれの高峰(御岩山の古称)に天つ神鎮まる」とされる事から、古代より信仰の聖地であった事が窺えます
神様の数が188柱。仏像の現存、境内の遺跡、祭事内容など古代信仰(古神道)、神仏習合色が色濃く残り、「神仏を祀る唯一の社」として、他の神社、寺院に見られない独自の信仰を伝えています。
また、水戸藩の出羽三山として隆盛をきわめていたともいわれいます。
最強パワースポットと海鮮で、心もいっぱい、おなかもいっぱい♪ぜひともお楽しみください!  

 

このツアーの見どころ

●御岩神社

ご祭神は、国常立尊(クニトコタチノ尊)・立速日男命(タチハヤヒヲノ命)をはじめ、御岩山全体で188柱もの神々が宿るとされています。
この国常立尊は、日本書紀では始源神(最初に現れた神)とされ、地球の主宰神ともされる神様です。 陽気のみを受けて生まれた神で、全く陰気を受けない厳格で純粋な男性神「純男」とされます。
御岩神社は、この国常立尊の「厳格・純粋」のパワーと、霊山・御岩山の強い生気パワーにあふれた、生気と直観力・霊性アップのパワースポットです。
また、御神木は樹齢600年、三又に分かれた幹が均等に天をつく日立市最大級の杉の巨木で、強いエネルギーを持っています。全国「森の巨人たち百選」の中で、茨城県で唯一選定されています。私たちの何倍も生きている木から、エネルギーをいただきましょう。
神様と仏様のお力を合わせていただける全国でも珍しい御守り 神仏習合が色濃く残る御岩神社らしく、神様と仏様のお力が両方込められた「大日如来水晶御守」が頒布されています。

●酒列磯前(さかつらいそさき)神社

大洗町にある「大洗磯前(おおあらいいそさき)神社」と2社で一つの信仰を形成している「対の宮」。その逸話は先述の通りです。
本殿に向かうまでの参道の両側には樹齢300年以上のオオバイボタ、スダジイ、ヒサカキなどの常緑広葉樹や椿が生育しています。ゆっくり景色を楽しみながらパワーを感じてください。主祭神のスクナヒコナノミコトは医療の神として信仰される神様ですので、ぜひこちらに参拝して心身ともにリフレッシュし、神様の御利益を授かってください。

●大洗磯前(おおあらいいそさき)神社

茨城県東茨城郡大洗町に平安時代からある由緒ある神社です。海の岩場に立つ神々しい「神磯の鳥居」で有名です。御祭神の大己貴命は、人々のために病の治療法や農作物から鳥や虫を追い払う方法を広め、荒れていた国土を豊かにする国造りを行ったといわれています。このことから、農業・医療・商業の神様として崇め奉られています。また、大己貴命が治める出雲には旧暦10月に全国の神々が集い、人の縁結びについて話し合いが行われます。このことから、男女の縁だけでなく、様々な縁を結ぶ神様とも信じられています。

tour_img-1

海上の岩の上に鳥居が立っています。毎年元旦、宮司以下神職様は神磯に降り立ち、太平洋に昇る初日の出を奉拝致します。

 

osusume_img1

酒列磯前神社拝殿に施された「リスとブドウ」の彫刻は日光東照宮御造営後の左甚五郎の作と伝わっています

 

osusume_img2-1

酒列磯前神社 お守り

 

osusume_img7

酒列磯前神社 ウミガメの石像

 

osusume_img4-1

大洗磯前神社より海が見えます

 

osusume_img5-1

大洗磯前神社

 

osusume_img2-2

御岩神社三本杉

 

osusume_img5-2

「味勝手丼」(イメージ)

 

このバスツアーのお得な特典!

磯の岬に鳥居が立っている大洗磯前神社を参拝。
※「ガールズアンドパンツァー」というアニメの舞台にもなっていて、注目度が高まっています!
宝 くじが当たるパワースポット酒列磯前神社へご参拝。
※国内でも希少な常緑広葉樹の樹ごうがあります。
近くを電車が通っておらず、電車の最寄り駅から車で約35分 バスツアーなら乗り換えなしで最強パワースポット 御岩神社へ楽々アクセス
道の駅 日立おさかなセンターにて自由昼食!おすすめは味勝手丼♪
※ご昼食は各自払いとなります。
安心安全の添乗員が同行させていただきます!
雨の日も楽チン♪新宿の集合場所は屋内駐車場です
※雨の日の集合時にお客様が濡れてしまわないよう、四季の旅は新宿の屋内駐車場を有料で契約しています。よくある交通量の多い場所での路上駐車ではなく、 大型バス専用の駐車場なので安全です。駐車場の近くにトイレもあるので便利です(都庁の都民広場のトイレ)。
ランクアップの楽々シートもご用意しました 
※らくらくシートをご希望の方は、必ずシートの説明をご確認ください
※らくらくシートは、スタンダードの座席より足元の広いタイプのお座席、もしくはスタンダード2座席利用となります。

※座席の形状はスタンダード席と共通となり、左右の横幅も同様となります。
※バスのタイプにより足元の広さが若干異なります。

御岩神社と磯前神社参拝バスツアーブログ(2019年1月19日)

blog

神来る神磯の大洗磯前神社。酒列磯前神社と御岩神社の2つ参道体験とは?まずは、次の三枚の写真を見てください。一枚目は、大洗磯前(いそさき)神社の満潮の時は海の中にある鳥居。「神磯(かみいそ)の鳥居」と言って、神様がここから訪れたといいます。...

>> 御岩神社と磯前神社参拝ツアーレポートの続きへ

行程表&出発場所

日程予定
1日目

【集合場所】 新宿西口 都庁大型バス駐車場内 (07:30集合/07:45出発) ==

 

== 高速道路 =一般道 =

 

= 大洗磯前神社(自由参拝/約45分) ==

 

= 酒列磯前神社(自由参拝/約45分) ==

  ※宝くじ当選を狙いたい方は・・まず参拝して、次に金運御守りを購入。忘れずにこの幸運の「ウミガメの石像」に立ち寄って、たくさんなでて下さい。

 

=道の駅 日立おさかなセンター(自由昼食/約60分) ==

  ※自由昼食、おすすめは味勝手丼(みがってどん)!

 

= 御岩神社 (約90分)==

 

== 一般道 =高速道路 =

 

== 新宿駅西口付近着(18:30頃)

  ※1/2~5発に関しては帰着が大幅に遅くなる可能性がございます。

お食事: 朝:× 昼:× 夕:× 

※コースの集合時間は出発時間の15分前となります。

※スケジュールは道路状況等により変更となる場合があり、又帰着地への到着が遅れる場合がございます。

※万が一帰着が遅れ、タクシー利用あるいは宿泊が利用となる場合でも請求には応じられません。

※天候や混雑などで滞在時間が短縮、又中止となる場合がございます。

※天候などにより、現地到着後、かびれ神宮登拝を中止と判断する場合がございます。

※旅行代金に含まれるものは、新宿発着往復バス代、添乗員同行、特別補償となります。フリータイム中の費用は各自でのご負担となります。

※御朱印は自由参拝時間内にお客様各自でお願いしております。また神社の神事などの都合により、授与されないことや書き置きでの対応となることもございます。

※12/31~1/5までの期間については現地混雑や神事により御朱印の授与がいただけないこともございます。

集合・出発場所

新宿駅西口 都庁大型バス駐車場内

ご集合 07時30分 ご出発 07時45分

 

※バスは定刻に出発いたします。
ご集合は時間厳守でお願いします。

 

※詳しい地図はコチラをチェック!

ツアー検索

  • 検索する

ご予約/お問い合わせはお気軽に!03-5203-1502(平日祝11:00~17:00)

多く閲覧されているツアー

最低価格~最高価格

特集タイトル

ツアーのご予約&出発日

ツアー基本情報&ご案内

旅行期間1日間 (朝発日帰り)
旅行出発日2018年12/22(土)~2019年4/6(土)発の設定日
催行条件最少催行人員:25名以上
利用交通期間往路:バス  復路:バス
お食事条件朝食0回、昼食0回、夕食0回
同行スタッフ同行
注意事項

WEBでのご予約は、上部カレンダー内に明記の[お申込]ボタンをクリックしていただくか、
各所にある[ご予約]ボタンをクリックのうえお申込下さい。
お電話でのご予約も承っております。下記記載の予約センターまでお申し付け下さい。
お申込前に詳しい旅行条件書をご覧下さい。
四季のバス旅 ご旅行条件書
お電話にてお申し込みいただきましたお客様には詳しいご旅行条件書をお送りいたしますのでご覧ください。
お申込のご旅行が直前割引の対象となっても割引後の金額に振替はできません。

利用バス会社日の丸自動車・富士観光、他 協定バス会社
立ち寄り先名称御岩神社・日立おさかなセンター・酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)・大洗磯前神社
旅行企画実施株式会社 四 季 の 旅  ~ 四季倶楽部グループ ~ 東京都知事登録旅行業 第2-6457号
東京都千代田区神田小川町3-2-2サニービル
全国旅行業協会-ANTA-正会員