S711S 【シングルルーム宿泊】無形文化遺産登録間近! なまはげ柴灯(せど)まつりと唐松神社&御座石神社バスツアー

「冬祭り見応えランキング」で第2位の「なまはげ柴灯まつり」と、
女性にウレシイ秋田県のパワースポットを巡るツアー!
女性の一生を守ってくれる「唐松神社」と、
全国でも珍しい美の守護神の「御座石神社」を巡ります。

2日目は武家屋敷通りで有名な角館で自由昼食。
秋田名物の比内地鶏、稲庭うどん、きりたんぽなどをお召し上がりください♪

こちらは【シングルルーム宿泊】プランです。
【ツインルーム宿泊】プランはこちら

設定期間2019年2月9日(土)発 1泊2日
※申込締切:2019年1月29日(火)18:00まで(以降は空きがある場合のみ予約可)
旅行期間現地1泊2日間
出発時間7時30分
出発場所新宿西口都庁大型バス駐車場
宿泊先

ホテルルートイン秋田土崎または同等クラス
※ホテルルートイン秋田土崎のアメニティ:フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、カミソリ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤー
※お部屋の禁煙/喫煙は原則お選びいただけません。しかしながら、ご希望をお伝えいただければ可能な限り配慮いたします(確約ではございません)。

※こちらは【シングルルーム宿泊】プランです。
【ツインルーム宿泊】プランはこちら

お食事

2日目朝食:ヨーロピアンブレッドが自慢のバイキング
※ホテルルートイン秋田土崎の場合

持ち物

ダウンなどの防寒着、帽子、マフラー、手袋、ブーツまたは長靴、使い捨てカイロ、雨具
※膝丈以上の積雪がある場合もございます。十分な防寒対策をお願いします。
※荷物はツアーバスに置いておくことができます。バスを降りる際は必要なものと貴重品のみ持参して散策可能です。

添乗員

同行

観光地

なまはげ館、真山神社(柴灯まつり会場)、唐松神社、田沢湖、御座石神社、角館

旅行代金32,800円~37,800円

このツアーと同じカテゴリーのツアー

ツアー特典とポイント

当ツアーについて

秋田県のなまはげがユネスコ無形文化遺産の登録へ! 2018年10月、ユネスコの評価機関が男鹿のナマハゲ を含む8県10件の伝統行事「来訪神 仮面・仮想の神々」を無形文化遺産に登録するよう勧告しました。正式登録間近のなまはげに会いにいきませんか?

 

みちのく五大雪まつりの1つ「なまはげ柴灯(せど)まつり」 を観て、秋田県内のパワースポットを2社巡る1年に1回限定のツアーです。このお祭りは、日本経済新聞の専門家が選ぶ「冬祭り見応えランキング」で第2位 に輝いています!

 

「怠け者はいねが~、泣く子はいねが~」

 

このセリフで有名ななまはげは、実は神の遣いだということをご存じでしたか? なまはげは大晦日に男鹿市内の家を巡り、悪いことをしないように戒めを与え、災いを祓い、祝福を与えて去っていきます。あんなに怖い顔をしていますが、実は私たちに幸せを運んできてくれるのです。そう思うと、ちょっとかわいらしく見えてきますね。

 

このなはまげと地元の真山神社の神事を組み合わせて生まれたのが「なまはげ柴灯まつり」です。太鼓が鳴り響く中、雪山からなまはげが松明をかざして下りてきて、焚き上げられた炎のもとで繰り広げられるなまはげの乱舞は勇壮で迫力満点です! 祭りの最後には、神社のかがり火で焼かれた護摩餅(ごまもち)が配布されます。この餅は災難除去、無病息災のご利益があるので、ぜひお家に飾っておいてください。

 

なお、お祭りの前にはなまはげを知るため、なまはげ館に立ち寄ります。影像コーナーでなまはげ文化の紹介影像を見て知識を深めたり、なまはげ変身コーナーでなまはげの衣装を着て記念撮影をしたりできます! 旅の記念にいかがでしょうか?

 

2日目は【四季の旅】でもこれまであまり行っていなかった秋田県のパワースポットを2つ巡ります。

 

1つ目の神社は、女性の一生の幸せを支えてくれる「女一代守神」として女性に人気の唐松神社です。子宝と安産の神様としても古くから親しまれており、テレビ番組『奇跡体験アンビリーバボー』でも取り上げられました。社殿の中に入ると、たくさんの鈴が飾られていることにビックリ! これは、無事に子供を授かった人たちがお礼参りに来て奉納したものだそうで、ご利益の高さが感じられます。 また、境内右手には唐松山天日宮(からまつさんあまつひのみや)という社殿があり、なんと池の中に社殿が建っているという珍しい形をしています。神秘的な雰囲気で素敵ですよ。社殿の裏には3つの抱石(女石、玉鉾石、男石)が祀られていて、決まった作法でこの抱石に触ると、子宝と安産のご利益があるそうです。

 

2つ目の神社は、永遠の美しさを願って龍神になった辰子姫(たつこひめ)を祀る御座石神社(ござのいしじんじゃ)です。こちらの神社は全国でも珍しく、御祭神は美の守護神であり、美貌成就・不老長寿のご利益があるという女性にピッタリの神社です。お参りすると、「その人の美しさ、若さがますます光り輝く」と伝えられています。また、辰子姫が他の龍神と結ばれたという伝説から、縁結びのパワースポットとしても知られています。女性に嬉しいご利益ばかりですね! 日本一深い田沢湖の湖畔にあり、田沢湖を背景に立つ鳥居からはどことなくパワーを感じるような雰囲気があります。俳句が書かれた珍しい見開きの御朱印や、黄金色に輝く辰子像が入った「美の守護神たつ子姫守」もぜひいただきたいところです。

 

2日目の昼食は角館へ。秋田名物といえば、比内地鶏、稲庭うどん、きりたんぽなどですね。こだわりのある美味しい食事処というのは、収容人数が少ないため団体客の受け入れは不可というお店が多いものです。本当に美味しいものを味わっていただきたいという想いから、あえて団体用の食事はつけずに自由昼食にし、個人でお好きなお店に行けるようにしました。

<担当者オススメの食事処>
お食事処桜の里(系列店:お食事処十兵衛、食処かくのだてさくら小路)
・究極の比内地鶏親子丼
 日本三大地鶏である比内地鶏の卵を贅沢に3個使用し、半熟トロトロです。お肉の味を生かすための薄目の味付けです。一般的な鶏肉とは違う弾力のあるお肉で、噛めば噛むほど力強い旨味と香りが染み出てきます。
・稲庭うどん
こちらの稲庭うどんは「佐藤養悦本舗」のものを使用しています。稲庭うどんで最も有名なのは「佐藤養助商店」(銀座などに支店あり)ですが、「佐藤養助」の兄にあたるのが「佐藤養悦」です。飲食店は開かずに稲庭うどんの製造のみに徹し、大量生産をしないで伝統的な製法で本物を作り続けることにこだわっています。北海道産小麦100%で作られ、白くてつややか、ツルツルとした舌ざわり、しっかりとしたコシで、これぞ本物の稲庭うどんという美味しさです。

 

迫力のなまはげで厄を祓い、女性にウレシイ神社をお参りして、より幸せな自分を見つけに行きませんか?

 

<なまはげ柴灯まつりスケジュール>
18:20 なまはげ入魂(若者がなまはげの面を授かり、山へ戻る)
18:30 なまはげ行事再現(大晦日になまはげが家に来る様子を再現)
18:55 なまはげ踊り(大きな焚火をバックに踊る勇ましい舞)
19:05 なまはげ太鼓(家内安全、五穀豊穣を願って演奏される和太鼓)
19:25 なまはげ下山(雪山から松明をかざしたなまはげが下りてくる姿は大迫力!)
19:50 献餅(けんぺい)(護摩餅を神の使者なまはげに献上)
20:00 里のなまはげ乱入(男鹿市内各地区の特色あるなまはげが登場)
20:30 護摩餅(ごまもち)配り・記念撮影会の終了(護摩餅は災難除去のご利益あり)

 

 

<当日の持ち物について>
現地は大変寒く雪が積もっていますので、十分に温かい服装でお越しください。
①ダウンジャケット
②帽子、手袋
③雨具
④靴底に滑り止めがついたブーツ、または長靴
⑤携帯用使い捨てカイロ(衣類用、靴用)
※宿泊施設にはバスタオルなどを含めアメニティ一式がございます。

 

【なまはげ館】

なまはげを生んだ男鹿の風土を紹介するパネルコーナー、男鹿市内各地で使われていた150ものなまはげのお面が勢揃いする展示コーナー、なまはげ文化を紹介する映像コーナー、なまはげの衣装を着て記念撮影ができるなまはげ変身コーナー、なまはげグッズが買えるお土産コーナーなど、なまはげのすべてにふれられる空間です。なまはげに関する知識を深めることができます。

【真山神社(しんざんじんじゃ)】

「なまはげ柴灯まつり」の会場となる神社。境内に柴灯を焚き上げ、この火によってあぶられた大餅をお山の神に献ずる儀式が執り行われます。この餅を受けとる為に下山するなまはげは、この神の使者「神鬼」の化身だと云われています。神鬼に献じられた餅は護摩餅(ごまのもち)と称され、災難除去の御護符として配布されますので、それを楽しみに毎年参列される方も大勢いらっしゃいます。 御朱印は書き置きのもので、夜間でもお祭り時間中は配布されています。

【唐松神社(からまつじじゃ)】

女性の一生の幸せを支えてくれる「女一代守神」として女性に人気の神社です。子授けと安産の神様がいらっしゃいます。一の鳥居から社殿までが下り坂になっているという全国的にも珍しい構造の境内が特徴です。お礼参りで奉納された鈴がたくさんあり、ご利益の高さが感じられます。 また、境内右手には唐松山天日宮(からまつさんあまつひのみや)という神社があります。こちらの神社も珍しい形をしており、池の中に社殿が建っています。社殿の裏には3つの抱石(女石、玉鉾石、男石)が祀られていて、これに触れると子宝に恵まれ、安産になるご利益があるそうです。 御朱印は書き置きのものが配布されています。

【御座石神社(ござのいしじんじゃ)】

龍神になった一人の美しい女性・辰子(たつこ)様を祀っている神社。美の守護神であり、美貌成就・不老長寿のご利益があるという全国でも珍しい神社で、縁結びのパワースポットとしても知られています。その由来は田沢湖に伝わる2つの伝説にあります。田沢湖には、かつて辰子という大変美しい娘がいて、その美しさを永遠に保ちたいと願ったら龍神の姿になってしまい、その龍神が今も田沢湖に眠っているという伝説があります。また、その後で八郎潟の龍神が辰子姫に惚れて、冬になるたび田沢湖に来るようになりました。そのため、龍神がいなくなった八郎潟は冬に凍結するけれども、結ばれた2人がいる田沢湖は冬でも凍ることがなく、その愛の深さを示すかのようにますます深くなっていったという伝説もあります。このことから、辰子姫を祀る御座石神社は美容と縁結びのご利益があると言われるようになりました。 御朱印は和歌と辰子姫の像が描かれた珍しい見開きの御朱印が配布されています。

tour_img

【1日程限定】
ユネスコ無形文化遺産登録間近のなまはげに会いにいこう! 迫力の「なまはげ柴灯まつり」と、女性にウレシイの秋田県のパワースポットを巡るツアー! 女性の一生を守ってくれる神社と、全国でも珍しい美の守護神の神社へ。美容・縁結び・子宝・安産の運気アップ♪

 

osusume_img1

なはまげは実は神の遣い

 

osusume_img2

ドキドキのなまはげ登場シーン

 

osusume_img3

なまはげに変身して写真をパチリ!

 

osusume_img4

珍しいつくりの唐松神社の天日宮

 

osusume_img5

触ると子宝に恵まれるという抱石

 

osusume_img6

お礼参りの鈴がたくさん!

 

osusume_img7

御座石神社

 

osusume_img12

雪化粧の角館(提供:田沢湖・角館観光協会)

 

osusume_img9

唐松神社の御朱印

 

osusume_img10

御座石神社の御朱印

 

osusume_img11

美の守護神たつ子姫守

 

このバスツアーのお得な特典!

なまはげ館でなまはげに変身して写真を撮ろう! インスタ映えする思い出に残る写真が撮れますよ。
「なまはげ柴灯(せど)まつり」を開始から終了までたっぷり観覧
※お祭りは18:00~20:30です。
※トイレや寒い場合はなまはげ館に再入館して暖をお取りください(徒歩約5分)。
お祭りで配布の「護摩餅」で災難除去、無病息災
なまはげに奉納された「護摩餅」が配布されます。災難除去、無病息災の御利益あり。
※数に限りがございます
女性の一生を守ってくれる「女一代守神」の唐松神社へ
※子宝と安産のご利益あり
全国でも珍しい美の守護神を祀る御座石神社へ
※美貌成就、不老長寿、縁結びのご利益あり
御朱印は3ヵ所で配布(真山神社、唐松神社、御座石神社)
神職様が1名しかいないこじんまりとした神社のため、全て書き置きとなります
※真山神社への立ち寄りは夜間ですが、お祭り時間中は配布しております
※御座石神社の御朱印は300円、たつこ像の歌は追加300円です。
※御朱印は参拝時間中に各自でお受けください。なお、神事などの都合により、御朱印をいただけない場合があることをご了承ください
2日目は武家屋敷通りで有名な角館で自由昼食と散策
秋田名物の比内地鶏、稲庭うどん、きりたんぽなどを各自でお召し上がりください。
女性のおひとり様大歓迎。もちろん男性も! お一人様の場合、バスは隣が異性の方にならないよう配慮します。
※通路を挟んだ反対側の座席は異性となる場合もございます。
ランクアップのらくらくシートもご用意しました
※らくらくシートをご希望の方は、必ずシートの説明をご確認ください
※らくらくシートは、スタンダードの座席より足元の広いタイプのお座席、もしくはスタンダード2座席利用となります。

(注)女性1名の参加が多いため、男性のお客様に関しては、隣席が女性とならない申込に関してのみ受付可。(例:男性2名参加、ご夫婦で参加 等)
(注)男性1名など、男性奇数名での楽々シートの予約は基本的にお受けできません。予約完了後でも、旅行条件書第10条の項目に基づき、当社から旅行契約を解除させていただき、 当日スタンダードシートにてご案内する場合がございます。その際は差額分を当日現金にてご返金致します。
※座席の形状はスタンダード席と共通となります。
※バスのタイプにより足元の広さが若干異なります。
雨の日も楽チン♪新宿の集合場所は屋内駐車場です
※雨の日の集合時にお客様が濡れてしまわないよう、四季の旅は新宿の屋内駐車場を有料で契約しています。よくある交通量の多い場所での路上駐車ではなく、 大型バス専用の駐車場なので安全です。駐車場の近くにトイレもあるので便利です(都庁の都民広場のトイレ)。

行程表&出発場所

日程予定
1日目

【集合】 新宿駅西口 都庁大型バス駐車場 (07:15集合/07:30出発)

 

= 東北道・秋田自動車道(途中サービスエリアにて3回程度休憩予定)

  ※昼食、夕食はサービスエリアで購入し、バス車内でお召し上がりください。
   なお、お祭り会場には数店だけ出店もございます。

 

なまはげ館見学(17:00頃~ 約30分)

 

なまはげ柴灯まつり真山神社(18:00~ 約2時間30分)

 

== ルートイン秋田土崎(21:50頃) 

お食事: 朝:× 昼:× 夕:× 
2日目

= ホテルで朝食

 

=出発(7:50)==唐松神社(約45分) = =

 

= 御座石神社(約40分)=

 

= =角館にて自由昼食と散策(約70分)

 

== 秋田自動車道・東北道(途中サービスエリアにて3回程度休憩予定)==

  ※夕食はサービスエリアで購入し、バス車内でお召し上がりください。

 

== 新宿駅西口周辺(20:45頃)

お食事: 朝:◎ 昼:× 夕:× 

※スケジュールは道路状況等により変更となる場合があり、又帰着地への到着が遅れる場合がございます。渋滞や交通状況などにより行程が前後する場合がございます。万が一帰着が遅れ、タクシー利用あるいは宿泊が利用となる場合でも請求には応じられません。

※天候や混雑などで滞在時間が短縮、又中止となる場合がございます。荒天で中止の場合は代替観光地に行程を変更する場合もございます。

※車中にお手洗いはありません。約2時間に1度、休憩を取るためサービスエリア等に立ち寄ります

※ツアー代金に含まれるものは、往復のバス代、なまはげ柴灯まつり協賛金、1泊朝食付の宿泊費となります。

※御朱印は神社の神事などの都合により、授与されないことがありますのでご了承下さい。また、神職様が少人数の神社では書き置きでの対応なることもございます。

集合・出発場所

新宿駅西口 都庁大型バス駐車場内

ご集合 7時15分/ご出発 7時30分

 

※バスは定刻に出発いたします。
ご集合は時間厳守でお願いします。

 

※詳しい地図はコチラをチェック!

ツアー検索

  • 検索する

ご予約/お問い合わせはお気軽に!03-5203-1502(平日祝11:00~17:00)

多く閲覧されているツアー

最低価格~最高価格

特集タイトル

ツアーのご予約&出発日

こちらは【シングルルーム宿泊】プランです。
【ツインルーム宿泊】プランはこちら

ツアー基本情報&ご案内

旅行期間現地1泊2日間
旅行出発日2019年2月9日(土)発
催行条件最少催行人員:25名以上
利用交通期間大型観光バス※往復ともに乗務員2名運行
お食事条件朝食1回・昼食0回・夕食0回
利用施設名称ルートイン秋田土崎(同等クラス)
同行スタッフ同行
注意事項

WEBでのご予約は、上部カレンダー内に明記の[お申込]ボタンをクリックしていただくか、
各所にある[ご予約]ボタンをクリックのうえお申込下さい。
お電話でのご予約も承っております。下記記載の予約センターまでお申し付け下さい。
お申込前に詳しい旅行条件書をご覧下さい。
四季のバス旅 ご旅行条件書
お電話にてお申し込みいただきましたお客様には詳しいご旅行条件書をお送りいたしますのでご覧ください。
お申込のご旅行が直前割引の対象となっても割引後の金額に振替はできません。

立ち寄り先名称なまはげ館、真山神社(柴灯まつり会場)、唐松神社、田沢湖、御座石神社、角館
利用バス会社日の丸自動車、他 協定バス会社
旅行企画実施株式会社 四 季 の 旅  ~ 四季倶楽部グループ ~ 東京都知事登録旅行業 第2-6457号
東京都千代田区神田小川町3-2-2サニービル
全国旅行業協会-ANTA-正会員